不妊に使えば改善に役立つ

健康の問題を解決するための打開策や機能性の感想

不妊に使えば改善に役立つ

不妊に使えば改善に役立つと感じたので、不妊サプリをここで紹介します。あなたも不妊ならサプリを試してみてはいかがですか。
26歳で結婚し、27歳のときに子どもを作ることを考えました。
避妊をやめ、まずパッと思い浮かんだサプリは「葉酸」でした。
周りの妊活中の友人も葉酸を摂取していましたので、ネットで調べてドラッグストアなどで安価に手に入る「ディアナチュラ」の葉酸を毎日1粒飲みました。

 

そして半年しても子どもが授からず、せっかちな私は産婦人科を受診しました。
不妊治療をするとしたら、早ければ早いほうが妊娠率が上がると思ったからです。
産婦人科では、さまざまな検査を行いました。
私自身の不妊の原因はとくに見当たらなかったのですが、もともと冷えや生理痛の悩みもありましたので、「当帰芍薬散」という漢方のサプリを処方していただきました。
(毎日6粒×3食後)飲むのは結構大変なのですが、不妊治療の一環として、継続しています。
身体の調子が整った感じがしますし、生理痛もそこまで重くならない気がしています。
不妊の原因は私ではなく主人にありましたので、主人も産婦人科から処方されたサプリを飲んでいます。
結果としてまだ子どもは授かっていませんが、妊活は継続してこそ効果が出てくるものだと信じていますので、先生の指示のもと、できることをやっていきたいと思っています。

 

男性不妊サプリなび


ホーム RSS購読